tomorrow(トモロオ)の世界 ブログ

油彩画、アクリル画、絵本制作を中心に主に北海道で活動する芸術家のtomorrow(トモロオ)のブログです。
皆様へのメッセージを添えて作品をご紹介しています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2014年03月14日のつぶやき | main | 2014年03月15日のつぶやき >>

日本人の闇な部分が垣間見えた気がします

またちょっと思う事を書くね
今日のニュースの事で…

STAP細胞論文と小保方さんについてです
今回はいつもの報道のあり方への批判でなく
(それもありますが)
各種ネット記事に対するコメントなど
一般の方の感想についてです

まず、ザックリ今回の事を説明すると
STAP細胞に関する論文に不自然な点があり、
よくよく追求してみると、いわゆるコピペや
無断転載、別の画像の使用など不備が
あったってことで、今日会見を開いて
謝っていたり、論文を撤回するか検討している。
ってこと

で、確かにザックリ言うと論文は
いい加減なものでしたが大事なのは
「論文の作り方」では無くて内容

で、内容に関しては基本的に
「間違っている」とか「嘘をついている」
とか、そういう事ではない

で、今回はあくまで特許を取ったとか
新商品を発売した!とかではなくて
あくまでも科学雑誌に対する「論文」

なので、さらにザックリ言うと
「論文」ってこの程度のもの!

他の論文でも再現性についても
必ずしもある話ばかりではないし
宇宙や分子に関するものなどは
昔から眉唾なものばかりだし
何十年も研究した結果
やっぱり出来ませんでした!
ってこともよくある

2012年だかにあったノーベル賞の
ヒッグス粒子も50年以上かかっているし
昨年だったかな?ニュートリノの話だって
あれだけ世界を騒がしときながら
結局「誤り」だった
ってことでしょ!

原発に変わるエネルギーの「核融合」だって
何十年もけんきゅうして、こないだやっと
「与えるネルギーよりも
 生じたエネルギーの方が多くなった」
あと50年くらい研究したら実用できるかも?
って程度の話


「論文」とか科学の研究って
ほんとこんなもんだよ!

で、それに対してウエブ上の反応は
まるで犯罪者の様に扱っている

コメントなどでは大半が
「嘘つき」「詐欺師」「日本の恥」
みたいな、とにかく「謝罪しろ!!」って!
何様だろうね!!

たぶん、昔からコピペしてた
ってことだから、常習っていうか
ある程度「論文」ってこういうものだ!
って思っていたのかもしれない

だとしたら、責任はある程度
教育者や「大人」にあるし
社会にもあると思う

っていうか、一般的にも「コピペ」
っていう言葉が普及しているくらい
現在ではよくある事なのかもしれない。
なのに、まるで鬼の首でも取った様に…

で、フォローじゃないんだけれども
元々研究者、科学者って理系でしょ!
理系って論文書くの苦手なんだよね

さらに、研究熱心だったら論文書く暇もないし
実験結果の画像とかも、例えば1000回に1回
成功した時に写真取ってなかった!
ってこともあるだろうしね

だから、転載やコピーは許される
って訳ではないけれどもね

実際僕も、このブログで作品の制作過程を
写真で紹介する!
って言って1回も出来ていない

やらなくっちゃ!って思っていても
作業中はそんな余裕無いのですよ…
すみません


ま、落ち度はいっぱいあるけれども
騒ぎすぎだろね

で、騒ぎすぎにしているのはやはり
マスコミ

研究者への路上でのインタビューも
まるで犯罪者への職質みたいだった!
偉そうに!!

ほんと騒いでいるけど
たかが「論文」だからね!

なんかね、それらのマスコミとか
ネットのコメント見ていると
「若い女の子が偉業を達成した!」
ってことに対する「ひがみ」にしか見えない

みっともないね

なんで、頑張ってい人を応援しないのかね!

自分を人より優れている様に見せる為に
人を批判したり、足を引っ張ったりするの
ホント良くないよね。恥ずかしい!!

そんな事しても、すぐに見抜かれるからね!!

landing

本日も新しいお仕事を頂きました
ありがとうございます

昨日だかに、仕事が重なって…
的な事を書きましたが
更に重なりました

1月、2月はヒマだったのに…

で、体調に気をつけないと!!
ってところで風邪を引きました

例年ならば、冬の初めに1回
終り頃のもう一回引くところ
今年は1回も引いていませんでしたので
油断したかも…

とにかく、暖かくして早く寝よう!

4時までには…。
トモロオの世界 オリジナルサイト
トモロオの世界 オリジナルサイトはこちら!
tomo_r102をフォローしましょう

メッセージ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする












トモロオのオフィシャルサイトです。
作品を年代やシリーズごとにカテゴリー分けされていて、一覧でも表示しています。
また、それぞれの作品に対する解説も当サイトよりも詳しいので、是非ご覧下さいね。


qrcode
ブログ用QRコード


オリジナルサイト用QRコード
http://tomo-r102.net/m/

QRコード説明

トモロオへのメール。
トモロオへの作品のお問い合せや、メーッセージは以下のアドレスからか、こちらのメールフォームからお願いします♪
info@tomo-r102.net

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

総合
記事一覧